3月のよよぎゆうゆう

新型コロナウィルスの感染拡大防止政策の一環として、さまざまなイベントが中止になったり、学校も休校になるなど、子どもをどう過ごさせたらいいのか悩んでいる家庭もたくさんあると思います。

よよぎゆうゆうを運営するNPO東京少年少女センターでも、3月の各地の遊びの会や子どもたちのつどい、春休みに開催予定の事業をどのようにしていくのか、模索が続いています。

子どもたちやママたちの居場所のひとつとして、こういう事態だからこそ、よよぎゆうゆうをオープンしていきたいと考えていますが、日々刻々と動く状況の中で、オープン日・時間・方法を検討しているところです。

3月中開催予定の「森のゆうゆう」(幼稚園入園前の親子のつどい・登録制)は、予定通り行いますが、「アトリエゆうゆう」やその他のイベント、オープン日などは、週明け以降に発表させていただきます。

家庭内に閉じこもることでのストレスは、子どもの免疫力を下げる原因のひとつにもなりかねません。また、これまでの経過では、子どもへの感染は家庭内感染がほとんどで、子どもからおとなへの感染例は出ていません。親自身が感染しないよう気をつけながら、感染リスクの少ない広い場所などで思う存分遊び・発散できるよう工夫していきましょう。

よよぎゆうゆう・NPO東京少年少女センターの会員には、医療や福祉・教育の専門家も多くいます。お気軽に相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中